デビルメイクライ4 攻略ガイドwiki [Devil May Cry4 攻略サイト]

- キャラクター紹介 -


トップページ > キャラクター紹介



ネロ(Nero)


今作の主人公。よく叫ぶ。
魔剣教団において、悪魔撲滅の尖兵となる教団騎士。
とにかく腕は立つが、皮肉屋で協調性に欠けるため、
汚れ仕事ばかり任されている。
右腕に宿った悪魔の力が彼の運命を大きく変える……。


ダンテ(Dante)


デビルメイクライ1〜3の主人公。
かつて人間を救うために戦った魔剣士スパーダの息子。
彼自身も、デビルハンターとして悪魔と戦い続けている。
常にトレードマークの二丁拳銃と大剣と携え、
軽口をたたくことを忘れない。


M12から18まで彼を操作してゲームが進行する。

トリッシュ(Trish)


ダンテの母にうり二つの外見を持つ悪魔で、デビルメイクライ1のヒロイン。
かつては魔帝の部下としてダンテを陥れるために暗躍していたが、
ダンテに命を救われて改心し、ダンテの相棒となる。


レディ(Lady)


悪魔狩りを生業とする人間の女性。
デビルメイクライ3でダンテと出会い、友人のような関係となった。
自分では手に負えない仕事をダンテに押し付け、莫大な仲介料を請求したりする。


クレド(Credo)


フォルトゥナを悪魔から守るべく組織された教団騎士の長。
剣技と統率力に優れ、人望も厚い。
教団の儀式で歌姫を務めるキリエの兄で、妹同様、ネロを家族同然に思っている。


グロリア(Gloria)


魔剣教団幹部の中で唯一の女性。
魔剣教団に入信してから、わずかな期間で幹部の地位に登り詰めた。
その事実に関して、教団内部にはよからぬ想像をする者もいるようだ。


アグナス(Aguns)


悪魔に対抗する為の技術と兵器の開発を担当する魔剣教団の技術局長。
非常に研究熱心で、教団の行事にもほとんど参加することがない。
そのため、教団内には彼の存在を知らない者もいるようだ。



トップページ > キャラクター紹介